XM

XM Tradingの評判、メリット・デメリットを洗いざらい解説します

2020年6月12日

こんにちは、ラメロです。

今回はXM Tradingを徹底解説していきます。

ポイント

  • XM Tradingが人気すぎる理由
  • 3種類ある口座タイプはどれを選べばいい?
  • XM Tradingにデメリットはないの?

といった疑問を解決できる記事になっています。

2020年で10周年を迎え、海外FXのなかでは日本人に圧倒的な知名度のあるXM

人気の秘密を徹底的に洗い出しました。

2019年9月に日本語サービスを「XM Trading」に変更しています。
「あれ、日本語表示ができないぞ?」と思ったときは、サイトのロゴがXMでなくXM Tradingであることを確認してください。

 

XM TradingでFXを始める

無料 口座開設はこちら

 

XMの特徴

XMの特徴からいきましょう。

ざっと書き出しただけでも18コの特徴がありました。

最大レバレッジ888倍」は、海外FXを調べている方は何度も目にしてきたのではないでしょうか。

XMのマーケティングが成功している感が出ていますよね。

以降では、XM Tradingの人気の理由を深堀していきます。
「顧客サービス」と「安心」の積み上げが信頼・人気のヒミツであることがよく分かりますよ。

XM Tradingの特徴

  • 196カ国、100万人以上の利用者
  • 最大レバレッジ888倍
  • 5ドルから入金可能
  • マイナス残高リセット
  • 入金ボーナスが充実
  • 取引毎に換金可能なポイントがもらえる
  • 日本語サポートスタッフが常駐
  • 日本語ライブチャットで安心
  • 複数ライセンス有り
  • 顧客資金は当然の分別管理
  • 10通貨単位からの小額取引
  • 自動売買に必須のVPSが無料
  • デモ口座あり
  • 全通貨両建て可能
  • 貴金属、原油、指数も取引可能
  • 8口座まで複数保持が可能
  • 口座は選べる3タイプ
  • 無料ウェブセミナー(日本語)あり

 

 

XM Tradingが人気な理由6つ

XM Tradingの人気の理由は6つです。

人気の理由

  • 入出金がスムーズ
  • ボーナスプロモーションが豊富
  • 最大レバレッジ888倍
  • マイナス残高リセット
  • NDD方式で透明性が高い
  • 日本語サポートが充実

 

海外FXは「海外」に拠点あるということで、それだけでなんか遠い感じがしますよね。
心配事は、投資したお金は戻ってくるのか、日本語で対応してもらえるのかといった点です。

XM Tradingでは不正以外の出金拒否は過去の口コミでは見られませんし、顧客が不安を感じないよう言語でのサポートの充実に力を入れているのが分かります。

 

入出金がスムーズ

入金に関しては、銀行送金を含めてクレジットカードデビットカードBitwalletと手段が豊富です。

Bitwalletは出金までの期間が短く、他の海外FX業者でも共通で使えるので便利ですよ。

出金に関しては、1,000万円以上の手続きにもスムーズに対応してくれているので、不正などでない限りは問題ありません。

 

ボーナスプロモーションが豊富

XM Tradingでは「口座開設ボーナス」「入金ボーナス」「取引毎ボーナス」を期間を設けず常に実施しています。

顧客を集めるために、期間限定で口座開設ボーナスをしていたり、期間限定で入金ボーナスを実施している会社も多くありますが、常にチェックしていなければなりませんから面倒ですよね。

限定性はマーケティングの一手法ではありますが、顧客を疲れさせてしまうデメリットがあります。

顧客の信頼獲得を一番に考えるXM Tradingはそんなチマチマした顧客獲得方法はとらないようです。

 

「口座開設ボーナス」

XM Tradingでは、口座開設のみで3,000円もらえるボーナスがあります。

ノーリスクで海外FXをはじめられるのは大きなメリットですよ。

 

「入金ボーナス」

入金ボーナスは最大50万円相当の入金まで付与されます。

入金50,000円にはボーナス25,000円が付与されますが、仮にトレードで50,000円を失ったとしても、残りの25,000円で取引を続けることができます。

このボーナスのおかげで死の淵から逆転復活を遂げたトレーダーも数多くいるはず。

 

「取引毎ボーナス」

XM Tradingで他社にはないサービスといえば、取引毎にポイントがもらえるXMPロイヤリティプログラムです。

取引毎にポイントが貯まり、トレードにも使えるし、実際に出金することもできます。

アップグレード条件は長い期間取引をするだけなので、相場に生き残りさえすれば資金が増えていく嬉しいサービスです。

Exextive ー 初回取引完了後

Gold ー 初回取引から30日後

Diamond ー 初回取引から60日後

Elite ー 初回取引から100日後

 

最大レバレッジ888倍

レバレッジ888倍はよく目にしているのではないでしょうか。

500倍、1000倍もありますが、500倍の会社はどこ?1000倍の会社は?と言われるとパッと思いつく会社がありません。

でも、888倍は?と聞かれれば「XM」と即答です

レバレッジとしては平均値ですが、XM Tradingの代名詞として大きな役割をもっています。
もちろん、888倍のレバレッジであれば、十分なほど海外FXを利用するメリットを得られますよ。

 

マイナス残高リセット

相場の急変で口座残高がマイナスになってしまっても、XMがマイナス分を負担してくれるシステムです。

日本では残高マイナスになれば、追加入金を迫られるので、ゼロカットは海外FXを使うメリットの一つとなります。

これ、日本では「金融商品の取引では、損失の補填を禁止」しているために国内FXではゼロカットできないんです。怖くないですか?

ギャンブル性を抑えるルールではありますが、マイナスを追ってしまったら自業自得らしいんです。

もしものときに助けてくれるのは、XM Tradingだと思いますよ。

 

NDD方式で透明性が高い

NDD方式では、FX業者を介さず顧客の注文を市場へ流すため、透明性の高い取引方式といわれています。

NDDとはノン・ディーリング・デスクの略であり、FX業者は注文の取次のみをおこない、市場のレートがそのまま反映されます。

ちなみに国内に多いDD方式では、FX会社が顧客の注文を一旦のむケースがあり、顧客の損失がそのままFX会社の利益となります。

国内FX会社のスプレッドが狭くても存続できる理由が、ここで利益を獲得しているからという噂もあるほどで、ブラックボックスな点があることは否めません。

海外FXの良いところは、トレーダーが儲けて取引を継続してくれるほど、会社も儲かるため利益相反となりません。

WinWinの関係になっている仕組みがいいですよね。

 

日本語サポートが充実

XM Tradingのホームページの日本語表示はもちろん、日本語ができるサポートスタッフが週5日24時間対応してくれるのには安心感があります。

日本語ページを用意する海外FX業者は増えていますが、まだまだGoogle翻訳のコピペみたいなサイトが目立ちます

そのなかでXM Tradingは完全な日本語で書かれているので、それだけでホッとしてしまいますね。

また、日本語サポートではライブチャットによる対応もしているので、困ったときはリアルタイムで答えが返ってきます。

ログインできない、入出金ができない、パスワードなどを忘れてしまったときは、すぐに問い合わせてみるのがベターですよ。

 

XMのデメリット

メリットが多く弱みがなさそうなXM Tradingですが、デメリットも包み隠さず晒していきますね。

デメリットは2点です。

デメリット

  • スプレッドは平均
  • 信託保全ではない

 

スプレッドは平均

XM Tradingスタンダード口座のスプレッドは、ドル円2.0pips、ユーロドル1.9pips、ユーロ円2.7pipsとなっています。

海外FXでも最近は狭いスプレッドを提供してくれる所が多くなってきましたが、XM Tradingのスプレッド水準は「平均値」のままです。

まぁ、そのスプレッド収益があるからこそのサービスを享受できているところがあるので、妥当かなとは思います。

仮にスプレッドが国内並みの0.2pipsになったところで、勝てる時は勝てるし負ける時は負けてしまいますからね。

 

信託保全ではない

XM Tradingは顧客の資産に対して完全な信託保全は約束していません

これは、XMが倒産した際には、資金が返ってくる保証がないことを意味しています。

とはいえ顧客資金と会社運営資金を分ける分割管理は行われているので、会社が傾いたからって顧客のお金に手を付けるような不正はないでしょう。

そのような不正が行われた場合、SNSなどですぐに広まってしまいますから、監視を続けて行きたいと思います。

 

おすすめな人

おすすめ

  • 海外FXが初めて
  • 口座開設ボーナスがある
  • 取引するほどお得
  • 信頼のおける会社
  • 英語は苦手

 

海外FXに初挑戦、リスクをなるべく少なくトレードを始めたいならXM Tradingが最適です。

日本語サポートの充実はもちろん、常時開催ボーナス、取引ごとにもらえるポイントなど、サービスが充実しています。

業者選びであえてマイナーなところを選ぶのは、どんなトラブルに巻き込まれるか予想ができません。

日本人が多く利用しているということは、トラブルに陥ったときにも、助けてくれる仲間がいるという安心感にもなりますよね。

 

合わない人

合わない

  • とにかく狭いスプレッドで取引したい
  • 会社が潰れてもお金が確実に返ってくるところ

 

XM Tradingはそのサービスや取引環境の充実さゆえ、スプレッドを狭くすることができません

スプレッドを取るか、サービスかを取るかという感じになってしまいます。

もしスプレッドを重視したい場合は、Titan FXが、ボーナスはありませんが業界最狭水準のスプレッドを提供しているので、試してみるのも良いですよ。僕もXM と Titanを手法別に分けて使っています。

 

XMの評判・口コミ

総合評価

レバレッジ 最大レバレッジ888倍
ボーナス 3種類のボーナス
サービス 複数口座開設

口座間の資金移動OK

サポート 日本語サービスあり
約定力 全取引の99%が1秒以内で執行
スプレッド 業界平均
通貨ペア 100種類以上
ロスカット率 20%

 

評判口コミ

 

口座タイプ一覧

マイクロ口座 スタンダード口座 ゼロ口座
ボーナス 3000円口座開設ボーナス
入金100%ボーナス
取引ボーナス
3000円口座開設ボーナス
入金100%ボーナス
取引ボーナス
3000円口座開設ボーナス
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
最小取引単位 10通貨 1000通貨 10000通貨
最低入金額 500円 500円 10000円
取引手数料 なし なし 1.0pips/1取引
平均スプレッド ドル円 2.0pips ドル円 2.0pips ドル円 1.0pips

ボーナスがもらえるのはスタンダード口座かマイクロ口座なので、特段の理由がなければどちらかを選べば良いでしょう。

選び方は以下をご覧ください。

 

口座の選び方

XM Tradingでは「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」の3つの口座が用意されています。

 

小額ならマイクロ

まずはお試し。

小額スタート、小ロット取引でツールの使い方に慣れるなどに使うにはマイクロ口座がおすすめです。

最低入金500円、10通貨から取引できるので、なくなっても全く問題ない資金量で始められますね。

 

ゼロ口座はない

ゼロ口座はボーナス3,000円のみ、最低入金額10,000円、レバレッジ500倍はXM Tradingで得られる恩恵を受けられないような気がします。

資金量が大きく、スプレッドを常に計算した取引をしている上級トレーダー向けの口座となっています。

どうしても試してみたい場合は、複数口座開設サービスでお試し開設をしてみるのも良さそうですよ。

 

とことんやるならスタンダード

スタンダード口座ならすべてのボーナスが対象となっていますし、最大取引量もマイクロの10魔通貨上限から500万通貨上限にアップします。

メイン口座として使っているトレーダーも多くいるので、長く付き合っていくことを考えたらスタンダード口座で良いと思います。

スタンダード口座でも1,000通貨取引までの小額取引に対応しているので、まったくのFX初心者でなければ使い勝手が悪いようなポイントはありません。

FX界隈では1ロット=10万通貨が通常で、インターネット上の情報もそれが前提なものが多いです。

そのため、マイクロだと1ロット=1000通貨なので、混乱を招く恐れもあるので注意してください。

XM TradingでFXを始める

無料 口座開設はこちら

 

 

複数口座開設

XM Tradingでは1人最大8口座まで開設することができます。

上記3種類の口座を開いてみるのも良いですし、貯まったポイントを使う専用の口座も良いですね。

せっかくFXをやるのですから、より有利な通貨で出金ができるよう、複数通貨に分けて管理できるのもメリットになりますよ。

 

XM TradingでFXを始める

無料 口座開設はこちら

 

口座開設手順

新規口座開設

XM Trading公式サイト[https://www.xmtrading.com/jp/] から、「口座を開設する」ボタンをクリックします。

 

必要情報を入力

氏名や口座情報の設定など、フォームに沿って必要情報を入力します。

 

ログイン情報を確認

口座開設が完了したら、ログイン情報がメールで送られてくるので確認しましょう。

取引に必要なMT4/MT5は会員ページよりダウンロード可能です。

 

XM TradingでFXを始める

無料 口座開設はこちら

 

-XM

Copyright© 海外FXと仮想通貨 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.